【評判・口コミ】ゾフのバイト経験者が語る!研修・仕事内容〜面接対策まで

更新日:

【評判・口コミ】ゾフのバイト経験者が語る!研修・仕事内容〜面接対策まで

この記事では、Zoff(ゾフ)バイト経験者が以下の7点について徹底解説していきます。

  1. Zoffのバイト研修・仕事内容について
  2. 勤務時間について(シフトの出し方、融通は利くのか等)
  3. 給料・昇給制度・交通費について
  4. 勤務時の服装・髪色・アクセサリー等の規定
  5. Zoffでバイトをするメリット・デメリット
  6. Zoffのバイト面接で聞かれること、志望動機、筆記試験の有無等について
  7. Zoffのバイトに応募するなら絶対知っておくべき「おすすめ応募方法」について

記事内では、Zoff(ゾフ)公式HPには記載されていない情報等も紹介しているので、ぜひ応募前に一度ご確認ください。




【当サイトから応募の多い人気アルバイトサイトTOP3】
&nbsp
【1位】マッハバイト…最大1万円のお祝い金がもらえる!
&nbsp
【2位】アルバイトEX…日本最大級の求人サイトで求人数が豊富!
&nbsp
【3位】バイトル…安心の大手求人サイト!使いやすいと評判!

目次

Zoff(ゾフ)のバイト研修・仕事内容を紹介!未経験でも大丈夫?

Zoff(ゾフ)のバイト研修・仕事内容を紹介!未経験でも大丈夫?

ここではゾフのバイト研修・仕事内容について紹介します。

研修について

ゾフの研修では主に3つのことを覚えます。

①商品の特徴

②接客の仕方

③視力検査

①商品の特徴などを覚える

商品の数はとにかく多いです。

PC用メガネでもブルーライトのカット率が違っていたり、サングラスでも濃さ、花粉症メガネ、遠近両用、スポーツ用メガネ、2WAY(サングラスにもなるメガネ)などあります。お客さんに聞かれたときにすぐに答えられるように、すべての特徴を覚える必要があります。

②接客の仕方を覚える

メガネ屋さんならではの接客を覚えます。

飲食店ですと、オーダーをとって料理を運んだり、下げたり、会計などが主ですが、メガネ屋さんはそのようなことがありません。

お客様に合ったメガネを提案したり、困っているお客さんがいれば話しかけて相談にのる必要があります。

そのためには先ほどお伝えした「商品の特徴をしっかり覚えておくこと」が重要となります。

③視力検査

メガネを買うと決めたお客さんの「視力検査」があります。

眼科で視力検査し処方箋を持っているお客さん以外、検査をする必要があるので毎日何件もこなします。

視力検査ですが、明確なやり方があり、マニュアル通りやれば簡単です。

わたしが働いていた店舗ではここまでがアルバイトのできる仕事範囲でした。店舗によってはレンズの加工など、さらに細かい業務を任されることもあります。

バイトの仕事内容について

ざっくりとですが、ゾフで働く場合の1日の仕事の流れについて紹介します。

まずは朝出勤したら開店の準備をします。

その後、朝礼があります。朝礼では新商品が出たりキャンペーンが始まったりする時はその説明を受けたり、業務上の注意点などを聞きます。

開店後は、先ほどお伝えした接客・視力検査や、商品を綺麗に並べ直すといったことが主な業務です。

接客では主に、メガネが売られているコーナーにおり、実際に立って歩き回りお客様の相談にのったり、おすすめのメガネなどをアピールします。

視力検査と接客はシフトで別れていますが、視力検査が混んでいる場合はそちらに行くこともあります。

Zoff(ゾフ)のバイト勤務時間について〜シフトの融通は利く?〜

Zoff(ゾフ)のバイト勤務時間について〜シフトの融通は利く?〜

ゾフのバイトは変動シフト制です。

勤務時間は「フルタイムアルバイト」と「短時間アルバイト」で分かれており、「フルタイムアルバイト」は1日7時間・週4日以上勤務〜「短時間アルバイト」は1日4時間以上、週3日以上勤務といった条件が多くなっています。

私の店舗では、フルタイムアルバイトのシフトは…

  1. (早番)9:30~18:00
  2. (遅番)12:00~21:30

の2パターンでした。

一応シフト制ですが、人数の関係上、1日通しで働くこともあります。

また早番と遅番は交互ではなく、早番ばかり続くときもあれば遅番ばかり続くこともありました。

シフトはいつまでに提出するの?

わたしの店舗では、勤務する週の2週間前に1週間分を提出していました。

翌月の希望休みは月末にまとめて聞かれます。

それ以外で急用や休みたい日があったり休み変更をしたい場合は、シフトを提出するときに別途報告するという形です。

(シフトの出し方は店舗によって若干異なる可能性があります)

土日祝日、夏休みや春休みなどの長期休み、年末年始は入らないといけない?

店舗にもよりますが、飲食店などと比べると融通は利きづらいと思います。

土日祝日や年末年始は勤務する可能性が高いです。

ただ大学生などの学生は事前に休み希望を出しておけば、帰省、テスト、実習などで休むことが可能な場合もあると思います。

この点は店舗によって異なるので、面接時に聞いておきましょう。

季節限定など短期募集はある?

ゾフのバイトはある程度の知識がなければいけないので、短期スタッフの募集は基本的に行っていません

Zoff(ゾフ)のバイト給料・昇給・交通費について徹底解説!

Zoff(ゾフ)のバイト給料・昇給・交通費について徹底解説!

続いては、バイトを始める上で気になる「給料」「昇給」「交通費」についてです。

平均時給について

ゾフのバイト平均時給は900円〜1,000円前後となっています。都心部の店舗やオープンしたばかりの店舗は時給1,200円を超えることもあります。

他のアルバイトと比べて決して高いわけではないですが、飲食店などのように走り回ったりすることもないので妥当な金額でしょう(ただし、その分接客の丁寧さが求められます。また、土日祝日はかなり忙しいです…)

また、ゾフはスタッフの人数が決して多くはないので、飲食店のようにシフトを削られて全然稼げない…という心配も少ないです。

腰を据えて長期間しっかり働きたい人にはおすすめです。

昇給制度について

昇給制度はありますが、明確な基準等はなかったと思います。

私の店舗では、いきなり店長に呼ばれて、「頑張っているから次回の給料から昇給します」と伝えられる感じでした。

シフトの貢献度や日々の勤務態度、頑張り等を総合的に判断しているのだと思います。

給料日について

給料日は15日締め、翌月25日払いとなっています。

交通費は全額支給されるか?

交通費は規定内であれば全額支給されます。

お店によっても異なると思うので、気になる人は面接のときに確認しておきましょう。

掛け持ちってできるの?

掛け持ちは可能で、制限等も特にありません。

ただ、当たり前のことですがゾフと掛け持ちのアルバイトのシフトを被らせないことが条件でした。

私は、ゾフの早番、遅番にも対応できるように知り合いが経営しているバーでアルバイトをしていました。

しかし早番と遅番が何曜日なのか?など明確な決まりがないので掛け持ちは若干難しいかもしれません。

この点は勤務時間にも影響することなので、店長と相談するべきだと思います。

Zoff(ゾフ)のバイト勤務時の服装・髪色・化粧・ネイル・アクセサリーの基準について

Zoff(ゾフ)のバイト勤務時の服装・髪色・化粧・ネイル・アクセサリーの基準について

ゾフのバイト勤務時は、用意された制服を着用します。

ただ、ズボンは自分で用意する必要があります。ユニクロなどで売っている黒色のチノパンなどでOKです。

女性の人はひざ下丈の黒いスカートなどでも良いですが、動くことが多いためズボンの人が多いです。

髪色やアクセサリー等の基準は以下のとおりです。

  • 髪色…男は黒、女は暗い茶色
  • 化粧…ナチュラルなものでなければいけません
  • ネイル、マニキュア…禁止。メガネを扱うので傷ついてしまうこともあるからです
  • アクセサリー…ネックレス、ピアス、ブレスレットなどすべて禁止でした

Zoff(ゾフ)でバイトをするメリット・デメリットを紹介!

Zoff(ゾフ)でバイトをするメリット・デメリットを紹介!

ゾフでバイトをするメリット・デメリットは以下のとおりです。

メリット

  1. 店舗のメガネを社割で30%オフで買える…セール品だとさらに安くなるので、メガネ好きにとってはありがたいです
  2. 福利厚生で映画、居酒屋などが安く利用できる…私は映画をあまり観ないのですが、映画が好きな人は重宝していました
  3. 正社員への登用制度が年2回あり合格率が高め…ロングアルバイトのみですが年2回正社員になるチャンスがあります。きちんと1年以上ゾフでアルバイトをしていれば登用される可能性があります

デメリット

  1. 急なシフト変更がある…急にシフトを代わってと言われることもあり大変でした。しかし、出かけていたりすれば無理強いはされませんでした。急にシフトを代わると他の日を休みにできたりするのでその点はきちんとしていました
  2. シフトがオールの日もある…どうしても人が足りないなどの理由で朝~夜までぶっ通しの時もありました。さすがにきつかったです・・・
  3. 土日祝がとてつもなく混雑する…平日は夜間に混むくらいですが、土日祝の混雑は本当にすごいです。パニックになるほど混雑し、疲弊しました

Zoff(ゾフ)のバイト面接について紹介!どんな質問をされる?

Zoff(ゾフ)のバイト面接について紹介!どんな質問をされる?

ここではゾフのバイト面接について紹介します。

面接で聞かれる質問内容

  • 土日祝日、年末年始はシフトに入れるか
  • 帰省などで長期的に休むことはあるか
  • シフト変更はできるか
  • ゾフのメガネをかけているか
  • メガネ屋で働いた経験はあるか

ゾフ特有の質問は、「ゾフのメガネを掛けているか」「メガネ屋で働いた経験はあるか」の2点です。

ゾフでは勤務中に必ずメガネを掛けている必要があります。

また、メガネ屋で働いた経験は特になくても大丈夫ですが、経験がある方は採用されやすくなります。

その他の質問は、他のバイトでも聞かれるようなことです。シフトをたくさん出せる人や、年末年始などにしっかり勤務できる人は採用されやすいです。

志望動機はどうする?なんて答えればいいの?

ゾフのメガネを普段から愛用している人は、以前からゾフの製品を愛用しており、ゾフが好きであることを積極的にアピールしましょう。

ゾフの製品を使っていない人は、眼鏡が好きなこと、人と話すことが好きなこと、接客経験がある人はその点もアピールするのが効果的です。

いずれも「メガネが好きで、その好きなメガネを通して他の人の役に立ちたい」という思いをしっかり伝えましょう。

筆記試験・適性試験はあるの?

筆記試験、適性試験ともにありません。面接のみとなっています。

面接時に欠かせない持ち物、服装について

面接時はゾフの雰囲気にあったナチュラルな服装で行きましょう。

スーツ着用必須ではありませんが、シャツとチノパンなど、清潔感があってシンプルな服装が好ましいです。ゾフのメガネを持っている人はしっかり着用していきましょう。

持ち物については、筆記用具、顔写真付きの履歴書、メモ帳(スケジュール帳)の3点は最低でも持参したいです。

ゾフのバイト、おすすめの応募方法は?

マッハバイト

ゾフのバイトに応募するなら、まずは求人サイト「マッハバイト」を確認しましょう。

マッハバイトからゾフのバイトに応募し、面接を受けて採用決定、初出勤日が決定したら、マッハバイト公式HPから「お祝い金のWeb申請」をします。

すると、最短で申請翌日には最大1万円のお祝い金をもらうことができます

お祝い金の金額は求人によって異なり、最低5,000円、最大1万円です。

採用されただけでこれほど高額なお祝い金をもらえる求人サイトはマッハバイト以外にないので、必ず一度希望の店舗が掲載されていないかを確認してみてください。

なお、Zoff公式HPの採用ページやタウンワークなど他の求人サイト経由では、このお祝い金はもらえないので注意が必要です。

Zoff(ゾフ)のバイトについてよくある質問に回答!

Zoff(ゾフ)のバイトについてよくある質問に回答!

最後に、ゾフのバイトについてよくある質問に回答します。

どんな年齢層の人がバイトをしてるの?

ゾフでは大学生から30代くらいの方まで、幅広い年齢層の人が働いています。

高校生でも働くことが出来る?

高校生は基本的に働けません。

男女比はだいたいどれくらい?

店舗によっても異なりますが、私が勤務していた店舗はだいたい男女=5:5です。

男女の出会いを求めたくて、アルバイトする人もいましたね。

-お役立ちコラム
-, , ,

Copyright© みんなのおすすめ求人NAVI , 2020 All Rights Reserved.

TOPへ