【評判・口コミ】ストーンマーケットのバイト経験者が体験談を語る!

投稿日:

【評判・口コミ】ストーンマーケットのバイト経験者が体験談を語る!

パワーストーンや天然石を使ったアクセサリーを取り扱う専門店「ストーンマーケット」。

バイトしたいけど評判・口コミが気になる…という人は多いと思います。

そこで、このページではストーンマーケットのバイト経験者が仕事内容から面接まで徹底的に紹介します。

当記事を読めば、ストーンマーケットで働くイメージが湧くと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

ここだけの話。

ストーンマーケットのバイトに応募するなら求人サイト「アルバイトEX」を利用してみてください。

なぜなら、アルバイトEXからバイトに応募し採用されると、最大3万円のお祝い金がもらえる可能性があるからです!

ただし、お祝い金をもらうにはいくつか条件があるので、以下のページも併せて読んでみてください。

参考 アルバイトEXの評判は怪しい?お祝い金をもらえる条件が激ムズって本当?

【当サイトから応募の多い人気アルバイトサイトTOP3】
 
【1位】マッハバイト…最大1万円のお祝い金がもらえる!
 
【2位】アルバイトEX…日本最大級の求人サイトで求人数が豊富!
 
【3位】バイトル…安心の大手求人サイト!使いやすいと評判!

ストーンマーケットのバイト経験者が感じる評判・口コミ

ストーンマーケットのバイト仕事内容について

ストーンマーケットのバイトは、天然石が好き、人と話すことが好き、という人には天職です。

時給は決して高くありませんが、楽しく働けるバイトの一つとも言えるでしょう。

ただし、販売業特有の大変さやデメリットもあります

以下よりお伝えする、研修や仕事内容を見て、自分に合っていそうか確認してみてください。

 

ストーンマーケットのバイト研修について

ストーンマーケットのバイト研修について

まずはバイト研修について紹介します。

ストーンマーケットではビデオを見るといった座学研修はなく、実際にご来店されたお客様に、お声を掛ける・買い物カゴを渡す、というところから始めます。

「いらっしゃいませ、ごゆっくりご覧ください」などのファーストコンタクトを取り、その後会話に繋げる練習をしていきます。

接客するにあたり、知識をつける為の勉強も研修の一環でした。

ストーンマーケットでは、主に天然石とアクセサリーの販売を行っています。

素材の違い、色味の相性、天然石の意味合い・誕生石など、特に天然石に関しては覚えなくてはいけないことがたくさんありました。

お客様の質問に答えられるよう、日々勉強する必要があります。

接客に必要な知識は、店舗に置いてある本や、入社歴が長いベテランの先輩から教わります。

また接客以外の面では、商品の検品、新作準備、クリンネス(売り場清掃)など、日々の業務の基礎となる部分を先輩から教わり実践していきます。

 

ストーンマーケットのバイト仕事内容について

ストーンマーケットのバイト仕事内容

ストーンマーケットで一番優先する仕事内容は「接客」です。

ご来店頂いたお客様に、お声を掛け、お客様が求めている商品をご提案します。

アクセサリーをお探しの方には、ご自分用なのか、プレゼント用なのかといった会話を始めていきます。

ご自分用なら、お気に召す商品が見つかるまでご試着してもらい、商品選びのお手伝いをします。

プレゼント用なら、お相手や関係性、予算、プレゼントする理由など、たくさん会話を重ね、喜んでいただけるプレゼントを一緒に探します。

また、アクセサリー1つ取っても素材が異なるので、アレルギーの有無確認も必須です。

天然石をお探しの方には、ご希望の意味合いや用途をお伺いします。

原石をお探しであれば産地や純度まで調べます。

ブレスレットやストラップなど、身につけることのできるアイテムをご希望なのであれば、じっくり話し合い一からオリジナルで作成します。

要望、予算など全てにおいてご満足頂けるまで、会話を重ね一緒に商品を選んでいきます。

他には、POP作りでディスプレイに変化をつける作業や、クリンネス(売り場清掃)で常に綺麗に保つようにしています。

 

ディスプレイ作り

ディスプレイ作りは、雑誌に自社商品が掲載された際、専用コーナーを設けます。

雑誌をコピーしPOPを作成し、とにかくお客様の目に止まり、手にとって頂けるような陳列を考え、ディスプレイを組んでいきます。

ディスプレイの雰囲気で売上が変動することも多いので、とても大切な作業です。

また季節に合わせて「クリスマス」「バレンタイン」「敬老の日」などのイベントごとに打ち出しのコーナーを作成します。

 

早番は開店業務を行う

早番の際は、開店準備が業務内容に加わります。

床・ガラス・商品棚・レジ回りなど、店内の全てを清掃します。

また釣銭の準備や、朝礼ノート(昨日の売上や、連絡事項を書く)の記入を行います。

開店時間と同時に、店舗の入り口に立ちご来館されたお客様のお出迎えをします。

 

遅番は閉店作業を

遅番の際は、閉店作業をしなければいけません。

一日の売上を集計し、館内の金庫に預けます。

また本部に報告する為のメール作成があります。

一日を通してのお客様の入り、お買い上げに繋がった年齢層、よく稼働したアイテム、

プレゼント需要なのか、ご自分用なのか、などを記載し、メールにて報告します。

週に何回か発注作業があります。天然石、アクセサリー、備品など全ての物をチェックし発注します。

毎週行う作業は、新作の入荷や売れてしまい欠品した商品が届くのでチェックします。

店頭に出ている商品と照らし合わせて、タグ付けを行います。

ネックレスはチェーン付け、ピアスやイヤリングは什器にセットします。

 

棚卸し作業

年2回棚卸作業があります。アクセサリーはもちろん、天然石は1粒単位まで数えます。

店頭と在庫分を全てハンディで読み取り、本社へ報告します。

お客様がご希望された商品が店舗に無い場合は、

他店舗や本社から取り寄せるという客注もありました。

 

福袋の検品作業

年末には福袋の検品作業があります。

年始のセールで売り出す福袋を1つ1つ開けて、破損や違ったものが入っていないかなど全てチェックしています。

 

 

ストーンマーケットのバイトは変動シフト制。時間の融通は利く?

ストーンマーケットのバイトは変動シフト制。時間の融通は利く?

ストーンマーケットのバイトは変動シフト制です。

勤務時間はお店によっても異なりますが、わたしのお店では実働8時間で45分と15分の休憩が1回ずつありました。

シフトは以下のような感じです。

  • 早番 09:30~18:30
  • 中番 11:00~20:00
  • 遅番 12:30~21:30

通常のバイトは、週4〜5日、1日8時間〜という勤務条件になっています。

繁忙期(クリスマスなど)は通しで出勤(丸1日勤務)の時もありました。

シフトは1ヵ月分をまとめて、前月の15日頃までに提出です。

休みは、基本的に月8回もらうことができました。

 

土日祝日、夏休みや春休みなどの長期休み、年末年始は入らないといけない?

お店の状況にもよりますが、私が勤務していたお店は、土日祝、長期休暇(夏休みやゴールデンウイーク)は必ず出勤でした。

土日祝日は繁忙期ですし、スタッフの人数も飲食店のように多くないため、ココは我慢しないといけません。

なお、希望休や早番希望などは、シフトを事前に提出しておけば基本は希望が通りました

 

短期バイトの募集はある?

短期スタッフはいませんでしたが、短時間勤務のパートは募集しています。

週2日〜、1日4時間〜という勤務条件が多いです。

 

ストーンマーケットのバイト給料・時給について

ストーンマーケットのバイト給料・時給について

ストーンマーケットのバイト平均時給は800円〜1,000円前後となっています。

雑貨屋さんの時給はどこも低く、ストーンマーケットも同様です。

仕事量に対して時給が見合わないと感じるかは人それぞれですが、接客が好きな方、天然石が好きな方なら楽しみながらできるバイトだと思います。

ちなみに、給料日は月末締めの、翌月25日払いです。

 

交通費は支給される?

交通費は、公共交通機関(電車・バス)のみ支給されます。

上限は30,000円なので、超えてしまった場合は自己負担です。

 

掛け持ちはできる?

お店の状況やストーンマーケットでの勤務時間にもよりますが、私は掛け持ちできませんでした。

 

ストーンマーケットのバイト身だしなみ。髪色の基準は?ネイルはOK?

ストーンマーケットのバイト身だしなみ。髪色の基準は?ネイルはOK?

ストーンマーケットのバイトは、制服等は用意されていなく、私服勤務です。

決まりなどはないのですが、季節感のある服装を心がけるように言われます。

ストーンマーケットは髪色やアクセサリーなどのルールも比較的ゆるいです。

具体的には以下のような感じです。

  • 髪色…トーンなどの指定はありませんが、接客業なのでお客様に不快感を与えない常識的な髪色が基準です
  • 化粧…すっぴんNGというだけで、化粧の指定などはありません
  • ネイル・マニキュア…指定無しです。むしろ手はお客様に見られる場所なので、季節感のあるネイルは推奨されています
  • アクセサリー…自社商品のみ着用OKです。指輪・ネックレス・ピアス・ブレスレットなど全て着用可能です

 

ストーンマーケットでバイトをするメリット・デメリットは?

ストーンマーケットでバイトをするメリット・デメリットは?

ストーンマーケットでバイトをするメリット・デメリットは次のとおりです。

メリット

  • 天然石やアクセサリーの価値がわかるようになった
  • 知識を身につけられる
  • 人見知りを克服できる
  • 会話をするうえで頭の回転が速くなる
  • センスが良くなる
  • 会話をする能力が上がる

 

デメリット

  • 購入するかどうか、人を見た目で判断してしまう
  • 気持ちが弱い方の接客をすると、移ってしまう
  • 天然石の効力など理由が明確ではないクレーム処理がある
  • 立ち仕事のため足がむくんでしまう
  • 変動シフト制のため、生活が若干不規則になる

 

ストーンマーケットのバイト面接はどんな感じ?なにを聞かれる?

ストーンマーケットのバイト面接はどんな感じ?なにを聞かれる?

ストーンマーケットのバイト面接について紹介します。

 

面接の時に聞かれる質問内容

  • 来店したことがあるか
  • 志望動機
  • 学歴
  • 学生時代頑張ったこと
  • 趣味や特技
  • 休日の過ごし方
  • 友達から見た自分の印象
  • アルバイト経歴
  • 前アルバイトの仕事内容
  • 人に自慢できること

ストーンマーケットは接客に特に力を入れています。

そのため面接では、質問に対する回答よりも、お客さんと自然な態度で接客できるかを特に見られます

あなたが質問に答える際は、相手の目を見て話す、わかりやすく話すといったことを心がけましょう。 

 

筆記試験や適性試験はある?

筆記試験・適性検査ともにありません。

人柄や接客の適正、希望シフトなどで合否が決まります。

 

志望動機はどうすればいい?

志望動機は、天然石やパワーストーンが好きなこと、ストーンマーケットを何度も利用していること、接客が好きなことを自分なりにアピールしましょう。

同じような応募者がいた場合、採用担当者はやはり熱意がある人を採用したいと考えます。

ストーンマーケットは飲食店のように大量にバイトを雇うわけではないので、スタッフ1人1人がしっかり接客できなければいけません。

そういった意味では、パワーストーンが好きで、接客も得意といったアピールをすれば採用される確率は上がるはずです。

 

面接時の服装は?

服装に関しては比較的規定がゆるいストーンマーケットですが、面接時は派手すぎない清潔感ある服装を心がけましょう

心配な方は、一度お店のスタッフがどんな格好をしているか確認したほうがいいですね。

なるべく似たような雰囲気の服装のほうが、採用担当者も安心すると思います。

 

ストーンマーケットのバイトに応募するならココをチェック!

アルバイトEX

初めにお伝えしたとおり、ストーンマーケットのバイトに応募するなら求人サイト「アルバイトEX」を経由したほうがお得です。

その理由は、アルバイトEX経由でストーンマーケットのバイトに応募、採用されると、最大3万円のお祝い金がもらえるから。

ただし、以下の2つの条件は最低でも満たしている必要があります。

①楽天銀行の口座を保有している(口座開設はこちらからすぐにできます
②求人に「EXお祝い金◯万円対象」というマークがある

上記の2条件を満たさないとお祝い金は一切もらえないので注意してください。

まずは以下のページより希望の求人に「EXお祝い金◯万円対象」というマークがあるかを調べてみましょう。

 

ストーンマーケットのバイトでよくある質問に回答します

ストーンマーケットのバイトでよくある質問に回答します

どんな年齢層の人がバイトをしている?

ストーンマーケットでは20~30代前半の女性が多く在籍しています。

高校生でも働ける?

高校生は時間の都合上不可というお店が多いです。

 

男女比はだいたいどれくらい?

9対1でほとんどが女性です。

-お役立ちコラム
-, , ,

Copyright© みんなのおすすめ求人NAVI , 2019 All Rights Reserved.

TOPへ