【評判】デニーズのバイトについて経験者が研修内容〜面接まで徹底紹介!

投稿日:

【評判】デニーズのバイトについて、経験者が研修内容〜面接まで徹底紹介!

デニーズバイトをしてみたい。でも、評判口コミが気になる…。飲食店だからやっぱりきつい?

こんな風に感じている人は多いと思います。

そこで、今回はデニーズのバイト経験者が、

  1. 評判・口コミ
  2. 研修・仕事内容について
  3. シフトの融通は利くのか?
  4. 時給や交通費
  5. 髪色などの身だしなみ
  6. デニーズで働くメリット・デメリット
  7. デニーズのバイト面接では何を聞かれるのか?

上記7点を中心に解説します。

デニーズでバイトしたいけど悩んでいる…という人は、ぜひ参考にしてみてください。

ここだけの話・・・

デニーズのバイト応募を考えているあなた。

応募の際は求人サイト「アルバイトEX」もしくは「マッハバイト」に希望の店舗の求人が掲載されていないか、確認することを忘れないでください。

アルバイトEXとマッハバイトは、求人に応募、採用されることでお祝い金がもらえるキャンペーンを実施しています。アルバイトEXでは最大3万円、マッハバイトでは最大1万円のお祝い金がもらえます。

反対に、公式HPの募集に応募した場合やその他の求人サイトから応募した場合はお祝い金がもらえない可能性もあるので注意してください。

なお、お祝い金をもらうには条件があります。確実にお祝い金をゲットできるよう、以下のページも併せて読んでみてください。

参考【評判・口コミ】マッハバイトは怪しい?祝い金がもらえる本当の理由

参考アルバイトEXの評判は怪しい?お祝い金をもらえる条件が激ムズって本当?

【当サイトから応募の多い人気アルバイトサイトTOP3】
 
【1位】マッハバイト…最大1万円のお祝い金がもらえる!
 
【2位】アルバイトEX…日本最大級の求人サイトで求人数が豊富!
 
【3位】バイトル…安心の大手求人サイト!使いやすいと評判!

目次

デニーズのバイト評判・口コミはきつい?楽しい?

デニーズのバイト評判・口コミはきつい?楽しい?

まずは、デニーズのバイト評判・口コミを見ていきましょう。

良い評判・口コミ

何軒かファミレスバイトをした経験から言いますと、デニーズは比較的きっちりした体制でしたね。声だしや覚えることが多いというのは、ファミレスならだいたいどこも一緒だと思います。まあ、デニーズと言っても色々でしょうから、店長や先輩、同僚などが違えばまた雰囲気も違うと思いますけどね(知恵袋

デニーズのフロントで長い事バイトしてる者です。お店によって違うと思うんですが、繁盛店だと物凄く大変です。私は何店舗か異動したりしましたが、どこのお店もなれるまでは大変です。

アルバイトに入るなら「嫌になったらすぐ辞めればいーや」と言う考えを持ってる方ならばデニーズは厳しいから辞めた方がいいですよ。でも忍耐強く続けるならばかなりためになるバイトです!キッチンも初めはディッシュから入るお店もあるので、皿洗い嫌いならダメかもです。

フロント、キッチンどちらも大変ですが、慣れればすっごく楽しいバイトですよ(^^)(知恵袋

悪い評判・口コミ

バイトは結構きついです。混む時は半端なく混んでて新入りの頃は自分邪魔だなーなんて思う程です(知恵袋

現役デニーズの深夜(22時~5時)フロントを週4でやっています。

まず、キッチンは料理のマニュアルを覚えるのが大変です。最初はまず洗い場から入り→簡単なサイドメニュー→少し難しい料理...とステップアップしていきます。
フロントはハンディ(注文をとる機械)の位置を覚えたり、ご案内・バッシング(下げ物・後片付け)時間帯によっては掃除作業etc...
覚える事は時間帯・本人の力量や器用さ・店舗によっては違うと思いますが、基本覚える事が山積みにはなります。でも慌てず騒がずで冷静にこなせば大丈夫です!(知恵袋

厳しさは店舗によりますが私の所はホテルと同じ建物の中のデニーズだったのでかなり厳しかったです。研修の時には他の店舗でやらせていただいていたのですがそちらの方のがゆるかったな…と思いますね(知恵袋

評判・口コミまとめ

デニーズのバイトはファミレスの中でも比較的キツイと言われています。

その理由は、デニーズはお客様単価が高い分、求められるレベルも上がるからです。

さらに、

  • キッチン→手の混んだ料理が多くレシピをすべて覚えるのが難しい
  • ホール→接客対応がマニュアルで細かく決まっており、覚えることが多くて大変

こういった点も厳しい、つらいと言われる理由です。

ただし、デニーズはあくまで「ファミレス」。

メニューや接客の流れを一通り覚えてしまえば後は同じ作業の繰り返しです。

慣れるまでは確かに大変ですが、それ以降は充実感があり、楽しいと感じる人もいます。

「楽そうだから…」という理由で始める人は長続きしませんが、「腰を据えて長期間働きたい」という人には良い職場になるはずです。

デニーズのバイト研修内容を徹底解説!

デニーズのバイト研修内容を徹底解説!

ここからはデニーズのバイト研修について紹介します。

研修期間初日は、オリエンテーションとして研修用の動画を視聴します。

動画内で経営理念から働き方まで一通り説明があります。

その後、実際に社員さんによる制服の着用の仕方、店舗ルール、店舗内各施設の案内があります。

それが終わると、デニーズにある「接客六大用語」というものを手話とともに覚えます。

六大用語は「いらっしゃいませ」「デニーズへようこそ」「はいかしこまりました」「少々お待ちくださいませ」「申し訳ございません」「ありがとうございました。またお越しくださいませ」です。

実際に働き始めてからは、お冷、カトラリー、メニューをお客様のテーブルへ運ぶ、料理名と料理の運び方、トレンチ(おぼん)の使い方、ハンディ(注文を取る機械)の使い方等を大体3日間ほどかけて社員の方またはバイトリーダーの方に教えていただきます。

初回はメニューを運ぶところまででしたが、社員の方が後ろについてフォローしてくださるので安心して研修に臨めます。

後半は簡単なポジション(料理を運ぶ係)をやりながら店舗全体を見て流れを覚えるように言われました。1人で動いていても何かあれば先輩スタッフのサポートを受けられるように通常のシフトより1人多い体制になっていましたので、無理なく覚えられます。

お金が絡むレジは研修期間が終わり仕事が慣れてきた頃に教えていただきました。

デニーズのバイトがする仕事内容はどんな感じ?(ホールを中心に解説)

デニーズのバイトがする仕事内容はどんな感じ?(ホールを中心に解説)

ここでは、デニーズのバイトの仕事内容について、ホールの仕事を中心に紹介します。

ホールの仕事は大きく分けて5種類に分かれます。

①レジとお客様のご案内をする人(アテンド)

②お冷とメニューと提供をする人(ホール)

③ホールでの片付けと注文を取ることを専門にする人(ホール)

④ドリンクとデザートを作る人(ドリンカー)

⑤料理をキッチンからお客様のテーブルに運ぶ人(デシャップ)

店舗の規模によっては、②、③の仕事を1人で請け負うこともありますが、私の勤めていた店舗(100席程度)では①〜⑤を5人で分担するのが基本でした。

仕事の一連の流れは、以下のような感じです。

  1. お客様がご案内されたらメニューを持って行く
  2. 呼び鈴が鳴ったら再度オーダーを取りに行く
  3. 料理が出来たらテーブルまで運ぶ
  4. 最後に伝票を持ってレジに来ていただいたところでお会計

ホールの仕事内容自体は難しくない

ホールに限っては、仕事内容は決して難しいわけではありません。

  • オーダーやレジ▶機械化されているので、一度使い方を覚えてしまえば簡単です。
  • ドリンク▶基本的にはグラスに氷を入れて、機械にセットすればあとは機械が注いでくれます。
  • 料理の提供▶キッチンから出てきたものをモニターに表示されているテーブルに運ぶので簡単です。

ただし、デニーズではデザートをホールが作るのですが、デザートはお客様から見た目のクオリティが求められるので、業務の中でもかなり難しいです。

ホールの仕事の中でも厳しいのは…

ファミリーレストランの特性上回転率がいいので、混雑時は動きの素早さが重要になるほか、厳しいと言われているのが接客用語で、先に述べた「接客六大用語」を基本にきちんと発声するように言われます。

案内係が「○名様○○テーブルにご案内です」と言ったら、全員「いらっしゃいませ」と声をかけます。

注文の際は「ご注文はお決まりでしょうか」料理提供の際は「こちら〇〇と✖︎✖︎になります。以上でご注文の品はお揃いでしょうか?」、おかえりの際は全員で「ありがとうございました。またお越しくださいませ」はマストでした。

時間帯ごとのスタッフ人数、大変さはどんな感じ?

ピーク時(ランチ11時〜2時頃、ディナー時5時〜8時頃)は1人または2人増員され、ピーク時の2時間前後は1人多い状態で休憩を交代で回したり、予想外の混雑に備えます。

早朝は2人で、深夜は1〜2人で全ての業務を行うことになるので満遍なく仕事ができることが必要となりますが、そこまで混雑することはないので掃除やテーブルセット(爪楊枝やナプキンなど)の補充などをするなど、忙しい時に出来ない細かな作業も行います。

特に深夜帯にはトイレ掃除や床掃除も行いますので、1人シフトの時はかなり大変です。

ちなみに、ノルマは基本的にないので心配いりません。

キッチンの仕事内容は?

キッチン担当は、最初からいきなり調理をするわけではありません。

店舗にもよりますが、最初は洗い場からスタートし、お皿の種類や収納場所を覚えたり、皿洗いをしながら他の人の動きを見て勉強します。

徐々に料理を覚えていきますが、レシピはマニュアルがありますし、必ず先輩がやり方を教えてくれるので安心です。

デニーズのバイトはシフト制。勤務時間の融通は利くの?

デニーズのバイトはシフト制。勤務時間の融通は利くの?

デニーズのバイトは、基本的には曜日固定のシフト制ですが、1ヶ月前と1週間前までに申し出をすれば予定に合わせて変更することが可能です。

確定したシフトは1ヶ月前に従業員用の控え室に張り出されます(店舗によって異なる可能性あり)。

私が働いていて店舗は24時間営業だったので、

  • 深夜:夜23:00〜6:00
  • 早朝:モーニング6:00〜10:00
  • お昼:ランチ10:00〜17:00
  • 夕方〜夜:ディナー16:00〜23:00

のような時間帯で大まかに分けられていましたが、人によって1時間前後ずれたり、ランチから入ってディナーの20:00ごろまでのシフトなどもありました。

土日祝日、夏休みや春休みなどの長期休み、年末年始は出勤強制?

学生の場合は長期休みの際入るようにお願いされることがありましたが、強制ではなく自分が稼ぎたいから入る人が多い形でした。

主婦のパートの方や地方出身の学生は長期休みに休んでいました。

バイトでも一定時間以上働くときちんと有給を取れるので、人が足りない時、また誰かが有給に入る時には特別にお願いされることもありました。

また緊急の用事が入った場合は代わってくれる人を見つけて、社員さんに交代を報告すれば問題ありませんでした。

融通は利く方だと思います。

短期バイトの募集ってあるの?

短期バイトはあまりおらず、人が足りない時は他の店舗から、または本部社員さんがヘルプに来てくれます。

短期で来ていただく方は洗い場を任されることが多いです。

デニーズのバイトの給料・時給・交通費について解説!

デニーズのバイトの給料・時給・交通費について解説!

デニーズのバイト平均時給は900円〜1,200円です。22時以降は割街賃金として25%アップ、店舗によっては土日祝日の時給を上げている場合があります。

昇給制度もあり、定期的に店長と面談を行い、仕事を覚えていくと時給も上げてもらえます。

ちなみに、給料日は月末締めの翌月15日払いです。

交通費は支給されるの?

交通費は規定内であれば全額支給されます。

規定金額は店舗によって異なるので、面接の時に聞いてみてください。

他のバイトとの掛け持ちは可能?

バイトの掛け持ちは可能です。

わたしも実際に多い時で3つのバイトを掛け持ちしていました。

貧乏学生だったので、むしろ掛け持ちを応援していただけました。

デニーズのバイト勤務時の身だしなみ・髪色は規定が厳しい?

デニーズのバイト勤務時の身だしなみ・髪色は規定が厳しい?

出典:デニーズ

デニーズでは、バイトに制服が貸与されます。

店舗によって異なりますが、男子はシャツに長ズボン(所によっては蝶ネクタイ)、女子はブラウスとスカートに腰巻きエプロン、またはひとつなぎのワンピース型の制服に腰巻きエプロンでした。スカートは膝丈です。

使い終わったらクリーニングの箱に出しておき、次回はクリーニング後の制服のある棚から自分のサイズを取り出して使うことになっていました。

男性は靴下、女性はストッキングのみ自分で用意します。

靴は個人のものが支給されますが、初月の給料から靴の値段(2000円程)が引かれます。

その他、髪色等の身だしなみの基準は他の飲食店のバイトよりも厳しいと感じました。

  • 髪の毛(髪色)…黒または暗い茶髪(7トーン以下)のみで、染めたあとに退色して明るくなってくると染め直すように言われる場合もあります。
  • 化粧…華美なものは避けるようにとの注意があります。私のいた店舗にはいませんでしたが、おそらくギャルメイクのようなものには制限があると思います
  • ネイル…透明のもののみ許可されていましたが、爪の長さが長いと注意されるので短くすることになります。
  • アクセサリー…原則禁止です。ピアス等も許可されていません。勤務中は全て貴重品用の鍵付きロッカーに入れて保管します。結婚指輪もみなさん外していたように思います。

デニーズのバイト、メリット・デメリットは?

デニーズのバイト、メリット・デメリットは?

デニーズでバイトをするメリット、デメリットを挙げてみます。

メリット(特典)

  • 制度がしっかりしているので安心して働ける
  • 新人教育システムもしっかりしている
  • レジやハンディなどが機械化されているので初心者でも働きやすい
  • 300円ほど払えばメニューにある料理をまかないとして食べられる
  • 24時間営業のところも多いので自分の都合に合わせて働ける
  • セブン&アイグループのお店で使える割引券(クーポン)が月に一度もらえる
  • 3時間から働けるので忙しい人でも稼げる
  • 一定期間働けば有給を取れる
  • 若い従業員も多く、恋愛&出会いアリ

デメリット

  • バイトの数が多いので管理が大変そうで、シフトを変えたい時に気が引けてしまう
  • 礼儀正しい対応を求められるので堅苦しく感じる時もある
  • 大手チェーン店なのでお客様の要求レベルが高い
  • 他グループのファミリーレストランは1ヶ月に複数枚割引券が支給されるが、デニーズは1ヶ月一枚のみだった

デニーズのバイト面接対策を解説!質問内容は?志望動機はどうする?

デニーズのバイト面接対策を解説!質問内容は?志望動機はどうする?

ここでは、デニーズのバイト面接がどんな感じなのかを紹介します。

面接で質問される内容例

  • 週何日ほど、また何時間ほど入れるか
  • 飲食店での経験はあるか
  • シフトに対する融通がきくか(人手が足りない時などイレギュラーに入れますか?など)
  • 家から通う際のルート

面接で聞かれる内容は、他のバイト面接と変わりません。

基本的にシフト回数を多く出すことができ、融通も利く人が採用されやすい傾向にあります。かわいいから受かる、ブサイクだから落ちるといった顔採用も基本ありません。

志望動機はなんて伝えればいい?

志望動機は「バイト」なので、よほど変な理由でない限り「正直な理由」を伝えれば問題ないでしょう。

  • 家や学校から通いやすい場所にあるため
  • 空いた時間で稼いで学費を貯めたいため
  • デニーズが好きで自分も働きたいと思ったため

ただし、デニーズはファミレスの中でもお客様から求められる基準が高めなので、面接中はハキハキ明るくしゃべる、質問に正確に答えるといったことを意識したいですね。

筆記試験や適性試験はあるの?

面接の際に簡単な質問シートを渡されるので、それに記入する必要があります。

しかし試験ではなく、職業、年齢、住所、希望するポジションとシフト、趣味、制服のサイズと靴のサイズのような簡単なものです。

合否には直接は関係しないと思います。

面接時の服装・持っていくもの

面接時の服装は、高校生なら制服、大学生以上なら清潔感のあるシンプルな服装がおすすめ。ユニクロや無印の店員さんのような雰囲気の服装をイメージすればOK。

持ち物は、履歴書、筆記用具、メモ帳(スケジュール帳)。高校生は学校の許可証を求められる場合があります。

デニーズのバイトに応募するなら、ココがおすすめ!

マッハバイト

初めにお伝えしたとおり、まずは求人サイト「マッハバイト」もしくは「アルバイトEX」に、希望店舗の求人が掲載されていないかをチェックしましょう。

「マッハバイト」経由で申し込めば最大1万円、「アルバイトEX」経由で申し込めば最大3万円のお祝い金をもらえる可能性があります。

一方、「タウンワークなどの求人サイト」や「デニーズ公式サイトの募集」に応募しても、このお祝い金は貰えず損をしてしまう可能性があるので要注意。

マッハバイト、アルバイトEXでお祝い金をもらう方法は、以下のページで詳しく紹介しています。

参考【評判・口コミ】マッハバイトは怪しい?祝い金がもらえる本当の理由

参考アルバイトEXの評判は怪しい?お祝い金をもらえる条件が激ムズって本当?

デニーズのバイトについてよくある質問に徹底回答

デニーズのバイトについてよくある質問に徹底回答

最後に、デニーズのバイトについてよくある質問に回答します。

バイトをしている人の年齢層は?

平日の朝からお昼にかけては30〜40代の主婦の方のパートがメインで、夕方以降は学生とフリーター、深夜はフリーターというのがメインでした。

土日は朝から夜まで学生(高校生&大学生)が多いです。

高校生でも勤務できるの?

高校生も勤務可能です。

ただし法律で10時までしか働けないため、9時45分頃に仕事が終わります。

また店舗によっては、他のバイトより時給を50円から100円ほど低く設定していることもあります。

スタッフの男女比はだいたいどれくらい?

8割女性という感じです。男性がいるのは洗い物とキッチンが多いですが、男性がホール、女性がキッチンを担当することも可能です。

ちなみに、店長はほとんど男性です。

-お役立ちコラム
-, , ,

Copyright© みんなのおすすめ求人NAVI , 2019 All Rights Reserved.

TOPへ