【評判】ディズニーバイト完全まとめ!時給は良い?実際きつい?

更新日:

ディズニーランドのバイト評判

「ディズニーでバイトしたい!」と考える高校生・大学生は、とても多いです。

大好きな「夢の国ディズニー」に毎日いれるなんて最高ですよね…

でも、バイトとなればどうでしょうか。

本当はきついんじゃないか?
いじめがあるって聞いたけど…
時給は良いのかなぁ?

心配・悩みは尽きないでしょう。

そこで、この記事では、

ディズニーバイトに応募したいけどもっと詳細が知りたい!

と思っているあなたに、

裏事情なども含めたディズニーバイトのすべてを解説していきます。

参考になると思うので、ぜひ最後までお付き合いください(*´ω`*)

いま、ディズニーランドのバイト募集はある?
募集状況・空きを確認する

【当サイトから応募の多い人気アルバイトサイトTOP3】
 
【1位】マッハバイト…最大1万円のお祝い金がもらえる!
 
【2位】アルバイトEX…日本最大級の求人サイトで求人数が豊富!
 
【3位】バイトル…安心の大手求人サイト!使いやすいと評判!

目次

 ディズニーバイトの仕事内容


ディズニーランドのバイトは”キャスト”と呼ばれています。

英語では「出演者」という意味です。

夢の国では「働く」という概念はふさわしくないので、バイトは「キャスト(出演者)=夢の国の住人」となっています。

ディズニーには18,000人近いキャストがいると言われています。これに対して、正社員は2,000人ほど。実に9割がアルバイトなのです。

 

28の配属先(ロケーション)を用意

さて、そんなキャストには異なる配属先(役)が用意されています。

配属先は大きく分けて、接客・非接客・専門職の3つです。

〜接客〜
アトラクションキャスト(乗り物の運営、ゲストの案内)
インフォメーションキャスト
カストーディアルキャスト(昼もしくは深夜の清掃員)
ガイドツアーキャスト
ゲストコントロールキャスト
ゲストリレーションキャスト
ショーキャスト(パレードの運営補助)
セキュリティオフィサー
パーキングロットキャスト
フードサービスキャスト(レストランやワゴンでオーダー受付、フードの提供)
マーチャンダイズキャスト(お土産屋さんでのグッズ販売、レジ)
マーチャンダイズホテルキャスト(ミラコスタやアンバサダーホテル内にある販売店での接客)
ワールドバザールキャスト
〜非接客(裏方)〜
カリナリーキャスト(キッチン)
クラークキャスト
ショーイシューキャスト
ショーサービスキャスト(ドライバー)
ショーサービスキャスト(操船)
テラーキャスト
ディストリビューションキャスト
ファイアーキャスト
メンテナンスキャスト
〜専門職〜
ウィッグキャスト
ソムリエキャスト
ナースキャスト
ファシリティキャスト
ヘアアンドメイクアップキャスト
ワークルームキャスト

※仕事内容の詳細は、ディズニー公式HPに記載
※ダンサーや楽器を演奏する「エンターテイナー」と呼ばれる職種もある

 

おすすめの配属先は?

これは人によって向き不向きがありますが、接客が好きな人からは昼のカストーディアルキャストが人気です。

カストーディアルキャストは普段は園内の掃除をしていますが、写真撮影を頼まれたり、道案内をしたりなど、お客さんと接することが多いです。また、ランクアップすると「カストーディアルアート」も担当できます。

なお、面接時に配属先の希望を聞かれますが、必ずしも希望通りの場所に配属できるわけではないので注意してください。また、ディズニーのキャストは常に募集しているわけではありません現在、募集している求人は以下のページから確認できます。

 

マニュアル完備のディズニー

ディズニーでは基本的な接客方法はもちろん、「シーンごとに最もディズニーらしい適した行動」が取れるように細かなマニュアルが用意されています。

ここではディズニーバイト独特のルール(言ってはいけないこと等)も教わります
(詳しくはこちらのページが参考になります)

また、マニュアルだけでなく、配属先でトレーナーによる部門研修・現場研修(OJT)もあるので、バイトが初めての人でも安心して応募できます。研修期間は1週間ほどです。当然、専門職の人を除けば、必要な資格やスキルもありませんが、英検など英語のわかる資格があれば勤務中に役立ちます。

 

【ディズニールック】服装・化粧・髪色・ピアスの有無

ディズニーでは、身だしなみに対してとても厳しく、「ディズニールック」と呼ばれる基準を設けています。

服装に関してはコスチューム(衣装)が支給されるので問題ありませんが、靴下は黒のみと決まっています。

また、髪色は黒髪もしくは暗い茶色程度で、明るい茶髪等はNGです。さらに、ツーブロックやパーマはダメ、前髪は目にかからず、サイドは耳にかからないようにしないといけません。

当然ウィッグもいけません。ピアスも勤務中はNG、メガネもフレームがシンプルなものだけ、というこだわり。女性の化粧やネイルについても、以下のページで詳しく説明されています。
ディズニー公式HPキャストの身だしなみについて

 

ディズニーのバイト時給はいくら?交通費は出る?

ディズニーのバイト時給はいくら?交通費は出る?

ディズニーのバイト時給は職種や時間帯によって異なり、手当等を含めると1000円〜2113円となっています(研修中は900円〜。18歳以下は870円スタート)

ちなみに一番高いのは「ナースキャスト」です。ナースキャストは看護師の資格が必要なので、高い時給が設定されています(職種別の時給はこちら

 

一人暮らしはディズニーだけで生計が立つ?

さて、ここで気になるのは「ディズニーのバイトだけで生活できるか?」という問題です。

ディズニーのバイトはシフト制なので、担当部署や季節によって稼げる額が変わってきます。

結論を言えば、一人暮らしの大学生やフリーターの人はバイトを掛け持ちしないときつい可能性があります…。

というのも、シフト制のバイトは、やはり収入の波があります。特に、ディズニー閑散期の1月〜2月は希望シフトを出しても削られる可能性が高いので、
他のバイトをしていないとなかなかきつい。

仮に時給1200円として、1日7時間、週4日働くとする。
1200円×7時間×4日=33,600円/週
月収換算で134,400円。

ここから社会保険料や税金が引かれたら、手取りは10万円ちょっと。実家暮らしや高校生ならまだしも、すべての生活費を稼ぐ必要がある人は厳しいでしょう。

実際、Wワークをしている人も多いです。

 

ディズニーのバイトは交通費が出る

ディズニーはなかなか不便な場所にあるので、月5万円までは交通費が支給されます。

なお、交通手段は電車やバスなどの公共交通機関に限定しており、パークまでの車通勤は認められていません。

また、寮やアパートもないので住み込みで働くことは不可。遠方から通う人は通勤時間が掛かることがデメリットです。

ディズニーで働く一人暮らしの人は、舞浜周辺に住む人も多いですね。

 

ボーナスや有給はある?

バイトも正社員同様に有給休暇はとれますが、ボーナスは準社員以上しかありません。

 

ディズニーのバイトはシフト制。勤務時間は自由に決めれる?

ディズニーのバイトはシフト制。勤務時間は自由に決めれる?

ディズニーのバイトはシフト制となっています。

主な勤務時間帯は、

オープンキャスト(早番)…開園前(6時)〜18時前後
ミドルキャスト(中番)…8時〜18時前後
クローズキャスト(遅番)…18時〜24時前後

この3つです。

フリーターの方は土日を含む週5日・7時間勤務、学生の方は土日のみ7時間勤務、主婦は平日+土日どちらかというパターンが多いです。

ちなみに、勤務条件は週2日・5時間以上〜となっています。週1だけ働きたい…というのは不可です。

また、勤務体系は一応シフト制ですが、どちらかと言えば「固定シフト制」に近い感じです。初めに働く曜日・時間帯を決めると、ディズニー側がそのシフトに沿ってスケジュールを組みます。

ただし、部活やテスト期間、サークルなどで行けない場合もあると思うので、そういった場合は事前に休み申請を出すことで休める場合もあります(希望が通らないこともある)

どうしても休みたい場合は、有休を使う、もしくは代わりの人を探してチェンジしてもらうしかありません。この辺は、他のバイトよりも融通が効きづらいですね。

さらに、春休みや夏休み等の長期休暇時は人手不足になりがちなので、どうしても長時間勤務(残業)になる場合もあります。また、年末年始やクリスマスなどは休みをとりづらいです

体調不良や熱などの場合は上司に連絡すれば休ませてもらえますが、間違ってもバックレや無断欠勤はやめましょう。

 

勤務期間は短期でも大丈夫?

ディズニーは短期のバイト募集もしています。

とは言っても、1日、1週間などの超短期はありません。夏休み前や年末年始、春休み前などのシーズンに、勤務期間2ヶ月〜半年程度の短期バイト募集があります。

 

ディズニーで働く世代。高校生のバイトも募集しているの?

ディズニーで働く世代。高校生のバイトも募集しているの?

ディズニーでは、高校生つまり15歳以上なら応募できます

ただし、高校と保護者の許可が必要なほか、勤務時間は最大22時までとなっています。また応募できる職種も「フードサービス(飲食施設での接客)」もしくは「マーチャンダイズ(商品販売)」と限られてきます。アトラクション類は大学生以上ですね。

定年は設けていないので、30歳や40歳はもちろん、50歳・60歳以上の人が働いている姿もよく見ます。子育てを終えた主婦や定年を迎えた男性が副業として稼ぎに来ているわけですね。

その中でも多い年齢層は、やはり10代・20代でしょう。特に、時間のある大学生・専門学校生、フリーターは多い印象です。外国人の方でもこちらの要件を満たせば応募できます。

ちなみに、男女比は感覚的には4:6くらい?恋愛に発展するケースもよくあります。

 

大学生は就活や学業との両立ができるか?

学業や就活との両立は「働く時間数を抑えればできます」。私の知り合いも、大学4年生で就活をしながらディズニーでバイトをしていた人がいます。ただし、やはり時間のやりくりと稼げる額が少ないので大変そうでしたね…

 

ディズニーバイトの特典は無料パスポート!?

ディズニーバイトの特典は無料パスポート!?

ディズニーでバイトをすると、嬉しい特典・社割が付いてきます。

 

キャスト専用ワンデーパスポート

キャスト専用の無料パスポートです。一般的な入場チケットとほぼ同じですが、使用できる日が限られています。これは一応遊ぶ目的ではなく、ゲストと同じ立場に立って体験をするという名目のもと配られます。

 

キャストショップ

ディズニー内で販売している商品を割引で購入できます。キャストしか買えないグッズも用意されていますよ。

 

キャストプレビュー

新しいアトラクションがオープンする前に先行体験できます。

 

サンクスデー・アンド・ウィーク

年に一度、閉園後のパークを貸し切り、バイトだけで自由に遊べる「サンクスデー」が実施されます。

 

ファイブスタープログラム

日々の働きぶりが評価されると、「ファイブスターカード」が贈呈され、オリジナル記念品を入手できたり、特別プログラムに参加したりすることができます。

 

ディズニーキャストのための語学講座

ディズニーには世界中から外国のお客さんも来るため、有料ですが、キャストのために英語、中国語、韓国語といったレッスンを受けることができます。

この他にも、様々なイベントや勤務期間に応じた表彰など、様々な特典が用意されています。

 

ディズニーでバイトをするメリット・デメリット

ディズニーでバイトをするメリット・デメリット

ディズニーでバイトをするメリットは、以下のとおりです。

メリット

時給が他のバイトよりも高い
何より働いていて楽しい
無料チケットや従業員限定のグッズが手に入る
芸能人を見かけることがよくある
若い人が多いので恋愛・出会いもあり
就活ではいいネタになる

一方、以下のようなデメリットもあります。

デメリット

基本はずっと立ちっぱなしなので足が痛くなる
マナーが厳しい
繁忙期などは特に忙しい、大変
屋外で勤務をする人は日焼けする
勤務地が遠い、通勤に時間がかかる
オフシーズンはシフトになかなか入れず稼ぎにくい

特によく聞く不満が「通勤時間の長さ」です。家からディズニーまで片道2時間、往復4時間という人も結構いました。もちろん本当にディズニーで働きたい人は許容範囲ですが、効率的に稼ぐのは難しいですね。

また、マナーが厳しいので、ついていけずにすぐ辞める人もいます。

 

ディズニーバイトの評判・体験談!実際きつい?いじめがあるって本当?

ディズニーバイトの評判・体験談!実際きつい?いじめがあるって本当?

気になるディズニーのバイト評判・口コミ。キャストが実際に働いた感想や体験談を紹介します。

人間関係について

やはり仕事だから人間関係もいろいろあります。表の顔とは違う裏の世界を見ることもあるが、良い経験になりました

 

表で見るキャストは笑顔で楽しそう、やりがいがあるように見えます。もちろんそういう人も多いですが、現実的には派閥やいじめのようなものもありました

 

やりがいはあるが楽ではない。責任感が必要

なんとなく楽な仕事がしたいなぁと思って応募するのは辞めたほうがいいです。規律が厳しいし、精神的にもけっこう大変です

 

ディズニーでは、バイトも社員と同等の立場で責任を持って仕事をしています。お客様に楽しんでもらうため、どれだけ疲れても常に笑顔でいる必要があります

 

ディズニーは研修の段階から厳しいです。服装はもちろん、笑顔や言葉遣いなども細かくチェックされます。現場ではどんなに嫌なことがあっても常にスピーディかつ笑顔で対応することが求められます。厳しいことに間違いはないのですが、ディズニーで学んだことは私の人生の糧になっています。

 

まとめ:決して楽ではないがやりがいはあり!

まとめ:決して楽ではないがやりがいはあり!

ディズニーは日本トップクラスの接客と言っても過言ではありません。

それ故に、身なりやマナーが厳しいのはもちろんですが、一人一人がプロ意識を持って仕事をする必要があります。決して楽ではない仕事ですが、何事も経験です。気になる方は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

ディズニーはバイトの合格倍率が低い?

ディズニーはバイトの合格倍率が低い?

ディズニーは人気バイトなので、さぞ採用率も低いだろう…と思いますよね。

実際のところ、倍率は5〜10倍程度と推測されます。もちろんディズニーが正確な数値を発表しているわけではないので詳細はわかりませんが、感覚的にです。

一般のバイトと比べれば間違いなく難しいですね。

ちなみに、ディズニーは春・夏・秋と、3回ほど大規模なバイト募集をかけており、毎回3,000人ほどがエントリーします。そこで、採用されるのは300人〜600人ほど。

この中でも比較的受かりやすいのは、応募者が少なめの秋採用ではないかとも言われています。ただし、本当のところは採用担当者しかわからないので噂程度に留めておいてください。

 

【採用基準】ディズニーバイトに受かるためには?

ディズニーバイトに受かるためには、まず以下の条件をクリアする必要があります。

15歳以上の男女
1日5時間、週2以上の勤務ができる
電車やバスなどの交通機関を使った通勤ができる

学歴は関係なく、中卒・高卒でも働けます。また、ディズニーの知識がなくても応募可能ですが、面接時になぜ応募したの?となるので、知識があるに越したことはありません。

 

イケメン・美人は受かりやすい?

まことしやかに囁かれている、ディズニーではイケメン・美人のほうが受かりやすいんではないか説。これは半分本当で半分ウソです。

もちろんディズニーはこんなことを公言していませんが、やはり華やかさがある人は、お客さんとよく関わるような人気職種に配属されることが多い気がします。

少し地味めというかおとなしめの人は、レストランなど裏方に回ることが多い。

また、ディズニーは夢の国なので、面接時に暗い印象の人や笑顔を作れない人は、担当者も採用は躊躇します。ニキビがあったり多少太っていても大丈夫ですが、面接中に明るく振る舞うことは非常に大切です。

 

ディズニーのバイト面接について

ディズニーのバイト面接について

説明会(面接)はどこで開催される?頻度は?

説明会(面接)は、東京ディズニーリゾート・キャスティングセンターにて随時行われています。これはディズニーランドを運営している株式会社オリエンタルランドの建物です。行き方や地図は、こちらのページを参考にしてください。

ちなみに、遠方者限定で大阪や名古屋などの都市圏で説明会が行われることもあります。遠方者限定面接会を実施する場合は、ディズニーランド公式の採用ページで告知されるので、気になる人はチェックしておくのがいいでしょう。

 

ディズニーバイト面接の当日の流れ

ディズニーのバイト面接当日は、以下のような流れになっています。

面接会場へ行き、受付を済ませる

写真の撮影

コスチューム(制服)の採寸

申込用紙(履歴書)の記入

面接

事前に準備しておくものはある?

基本的には何もありませんが、ハンカチ・ティッシュ、筆記用具・メモ帳はあったほうがいいですね。履歴書は当日配られる申込用紙に記入するので、持参の必要はありません。また、友達等から紹介カードを渡された場合は、当日忘れないように持参して面接官に提出しましょう。

 

履歴書で記入する内容

当日記入する履歴書では、以下のような質問事項があります。

  • 名前や経歴などの個人情報
  • キャストになろうと思った理由(志望動機)
  • 最寄り駅から舞浜駅までの通勤時間
  • 勤務可能な曜日・時間帯
  • 希望の職種
  • 現在の健康状態(病気はないか)

 

【受かるコツは?】面接内容とよく見られるポイント

【受かるコツは?】面接内容とよく見られるポイント

ディズニーのバイト面接は、広い会場にて面接官と受験者の1対1で行われます。質問は記入した申込用紙に沿って進められます。

面接というよりも「雑談」に近い感じなのであっという間に終わりますが、心配な人は「なぜキャストになろうと思ったのか(志望動機)」については、事前にしっかり考えておいたほうがいいでしょう。志望動機を作る際は、ディズニーの公式HPが参考になります。

また、ディズニーのバイト面接では、以下のようなポイントを特にチェックされます。

人見知りしないか
笑顔を自然に作れるか
やる気はあるか、すぐに辞めなさそうか
家からディズニーまでの距離(家から近い人は閉園まで働けるから)
シフトは多めに入れそうか
部署へのこだわりが強くないか(希望部署に配属されなく辞められたら困るから)

面接中はとにかく明るく振る舞い、シフトにも貢献できるような人であれば、採用確率も上がります。

面接前は「9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方 (中経の文庫)」という本を一度読んでおくのもいいですね。ディズニーの人材育成システムについて、知ることができます。

 

面接時の服装

服装の指定はありません。高校生は制服でもいいですが、大学生以上はスーツでも私服でもどちらでもOKです。全体的には私服で来る人の方が多いですね。

ただし、私服で行く際は注意が必要です。

先ほどもお伝えしたように、ディズニーは勤務時の身だしなみに対して非常に厳しいので、面接時はジーパンやTシャツを避けるのが無難です。

男性ならシンプルなシャツ+チノパン、女性ならブラウスとミドル丈のシンプルなスカートなど。清潔感があってシンプルな服装が好ましいです。

髪色は黒色、もしくは濃いめの茶色。基本的には「ディズニールック」に準じていれば問題ないでしょう。

 

ディズニーバイトに応募するならマッハバイトを利用しよう

マッハバイト

ディズニーのバイトに応募する際は、求人サイト「マッハバイト」を使うといいでしょう。

マッハバイト経由で応募し採用されると、最大1万円のお祝い金がもれなくもらえます!バイトを始める頃はお金もないので、このお祝い金は非常に助かります…

バイト応募〜働くまでの流れは、次のようになっています。まずは、ディズニーの求人募集があるかを確認しましょう。

ディズニーのバイト求人に応募

説明会の申し込み

採用通知の合否結果が届く

入社式・研修

バイトデュー

参考【評判・口コミ】マッハバイトは怪しい?祝い金がもらえる本当の理由

-お役立ちコラム
-, ,

Copyright© みんなのおすすめ求人NAVI , 2019 All Rights Reserved.

TOPへ